「ぐりとぐら1ねんかん」

あっという間に寒くなりました。

寒さが増すと、
ぐっと年末っぽくなるな~。


年賀状も作り始めないとっ!


毎年思うことだけど、
一年ってあっという間。


年始にこのブログでも決意表明したこと。

何パーセントこなせたかしら?



「ぐりとぐらの1ねんかん」


子供に読み聞かせながら、
しみじみと自分をふりかえる母けいたん。



ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
中川 李枝子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ぐりとぐらの1ねんかん (日本傑作絵本シリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





当然ですが、自分よりも、
子供の成長率には毎年びっくり。


はぁちゃんに「ぐりとぐら」を
読み聞かせる日がくるなんて!


めちゃ、ぐりぐら世代の私。


手持ちの絵本は少なかったけど、
「ぐりとぐら」は母に読んでもらってたのを
しっかり覚えてます☆


絵本ってすごいな~。


しかも、ロングセラーものの
名作となると、母から子へ。

そのまた子へ。

のレベルなのでね。



「ぐりとぐらの1ねんかん」は
彼らの12ケ月がひと月ずつ、
イラストとちょっとした文で書かれてあります。


11月になっても、最近まで
あったかい気候が続いてたり。


季節感ってなに?


そんなこの頃。


けど、絵本の世界にはちゃーんと
季節感が息づいてる。


読み聞かせをしてると
よく感じることです☆


今年もあと1ケ月ちょい。


いろいろあったな~。


来年はぐりぐらのように
のんびり遊んで暮らしたいな(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック